二階堂ふみの圧倒的な魅力について。

私が二階堂ふみという女優を知ったのは4年ほど前に見た女性ファッション誌だったのですが、その時は彼女が女優だということは知りませんでした。

邦画が好きな私は、その後にすぐに彼女の女優としての活躍を知ります。

まだ十代だったと思いますが、まるで吸い込まれるような演技でした。

決して美人という感じの顔立ちではないですが、庶民的な顔立ちなのが良いです。

主張しすぎない演技の中にある圧倒的な存在感を感じますし、同年代の女優の中でも頭一つ抜けていると思います。

仕事に対してストイックな面もあり、身体を張った演技も前向きに取り組む姿勢も好感が持てます。